FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
読んだ本。
精霊が愛したプリンセス
精霊が愛したプリンセス

行きつけの本屋の店員くんが、「イギリス好きのせんとさんに、変わった設定のこの本をお勧めするッス!!」と言われて買いました。

イギリスの上流階級とインディアン。

確かに変わった設定だ!!∑( ̄ロ ̄;)
ジャンルはヒストリカル・ロマンということで恋愛モノなのですが、この時代設定の女性にしてはかなり強気な…いや、強いお嬢さんで、中々痛快で面白かったです。

展開としては、事件があって、男女間のすったもんだがあって、でも最後はハッピーエンドというお決まりのお話なのですが、軽快な言い回しや詳しい背景の描写に、どんどんページをくっていくことが出来ます。

今までロマンス小説はミステリー系のものしか読んだことがなかったので、ヒストリカルという新たなジャンルに、単純な私ははまりそうです(笑)


というか。
あの店員くん、これ、読んだんだ。
スポンサーサイト
【2007/04/12】  この記事のURL | 読了 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<買ってしまった。 | メイン | ラ~ンチ~。>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sentoguts.blog37.fc2.com/tb.php/102-39813163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。