スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
読んだ本。
小袖日記
小袖日記

源氏物語をこういう角度から捉えるとは!!(><)

異次元の平安時代へ、タイムスリップしちゃった女性のお話で、かの有名な源氏物語の裏話集みたいな趣でした。

いや。

いつの時代も女の人って強いですね(笑)
最終章の「若紫」に出てきた洋子さんに惚れました!(≧▽≦)b

タイムスリップ(?)の方法なんかはかなり安易でありふれた感がありますが、内容がとっても軽くて深い。
人の心って、十人十色、それぞれに個性的で、同じものは決してないのだと、読み手を引き込んでくれます。

平安時代の事情もそれとなく、かなり深いところまで調べられていらしゃるようで、これを読むだけでも、過去の概念が垣間見れる作品でした。


面白かったです。
スポンサーサイト
【2007/05/08】  この記事のURL | 読了 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<風邪っぴき。 | メイン | 読んだ本。>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sentoguts.blog37.fc2.com/tb.php/115-d5c3c782
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。