スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】  この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お初バトン……
ってことで、「imitation beauty」の佐東汐さんから「ブックバトン」を受け取りました(^^)

実は、このバトンを廻して頂いた時にはまだブログを借りていなくて、でも折角廻して頂いたのでお受けしたくて、んで、このブログを借りたという……(^^;)

何とも単純なのです(-д-)b

で!
次にバトンを廻せる方が釣れた……もとい。快く引き受けて下さったので、「ブックバトン」へいざ参らん!!(≧▽≦)


かなり、引かれそうですが………(--;)


●持っている本の冊数

あはははは(^^;)
実はあまり持ってません。今は小野不由美先生の全冊と、「ハウルの動く城」の二冊と、ルドルフシリーズぐらいです。
私の部屋はDVDの占有率が高いので、本は買ったらすぐ売るか、図書館で借りることが多いです。
そして、近くの図書館の小説本コーナー。そこの86%にあたしへの貸し出し記録があります(借りすぎやっちゅーの)



●今読みかけの本 or 読もうと思っている本(既読、未読問わず)

三島由紀夫の豊饒の海シリーズを、もうじき読了。
かなり前に一度読んだのですが、映画「春の雪」を観て、また読みたくなって借りました。


●最後に買った本

…………何だろう?
もう随分前なので忘れてしまいました_| ̄|○


●特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)

「鷲の驕り」服部真澄 著
こういうスケールの大きなお話は大好きです。
知的所有権を巡って、国や巨大企業やマフィアにハッカーが攻防を繰り広げる……。
堪らない高揚感が得られて、読み終わった後に鼻血を出した自分が印象的でした(笑)

「カッコウはコンピューターに卵を産む」池 央耿 著
たった75セントです!
きっかけは、コンピューター・システムの使用料金が75セント合わなかった事からです。
コンピュータの中で相手を追いかけるという展開が、当時の私には大きな驚きでした(^^;)

「ルドルフとイッパイアッテナ」斉藤 洋, 杉浦 範茂 著
子供の頃に買ってもららった本で、絶対に手放せない大切な本です。
何度読んでも泣ける(T∧T)
この本は、落ち込んだ時とかに紐解くと、非常に元気になれます(^^)
例え、里帰りした姉に「これ、まだあんの?」と呆れられても、私は気にしない!!(≧▽≦)b

「サークル・オブ・マジック」デブラ・ドイル&ジェイムズ・D・マクドナウド 著
私の好きな魔法と剣の世界です(^^)
一度読み出すと、続きが気になってしまってやめられなくて、徹夜で4冊読みました(アホ)
主人公の成長が真っ直ぐで、思わずガンバレー!!と応援してしまいました(笑)

「十二国記」小野不由美 著
これについては、もう何も言いません。とゆうか、好き過ぎて言葉に出来ません(^^;)


藤沢周平とかも書きたかったのですが、5冊までなので断念(><)
最近は図書館に行くペースが落ちているので、また足繁く通いたいです(^^)


●バトンをまわす人

私はオンラインでの知り合いさんが少なく、もうこのお方しかいなかったので、焼き芋を使って愛を語ったところ(大きな語弊が有る気がする…)引き受けてくださいました!!
ありがとうnekoiさん!!!

ってことで、、「猫のあしあと。」のnekoiさんに託します(*´▽`)ノ
スポンサーサイト
【2005/11/18】  この記事のURL | バトン | CM(3) | TB(1) | ▲ top
<<「ハリー・ポッター | メイン | 三連休……∑( ̄ロ ̄;)>>
トラックバック
トラックバックURL
→http://sentoguts.blog37.fc2.com/tb.php/5-229b749e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブックバトン
さて、旅のお茶屋のせんとさんから回ってきたブックバトンに回答!●持っている本の冊数 多分、三千冊くらいだと思います(大雑把)。小説とコミックの比率は、小説が90パー …
【2005/11/21 22:05】  The cat of underground ▲ top
コメント
有難うございましたー!
銭斗さんこんにちは!トラバ&バトン答えていただいて有難うございました。

ハウルとサークルオブマジック。読んでる本も被ってる!と驚きました。私のほうこそシンパシィを感じてどきどきしています(え)それでも読んでみた事のい本も多かったので、おもしろそうだなぁと。特に十二国記、読もう読もうと以前からは思っていたのですが、長編なだけになかなか読む機会に恵まれず。挑戦してみますー!
楽しく読ませていただきました。本当に有難うございましたー!
【2005/11/19 00:43】| URL | 佐東汐 #-[ 編集] |  ▲ top

つけたし
何度もすいません!バトンのためににブログを借りてくださったの事で!うわぁ有難うございます。・・・申し訳ないですっ!

PS.扁桃腺大丈夫ですか?お大事にしてくださいね!
【2005/11/19 00:53】| URL | 佐東汐 #-[ 編集] |  ▲ top

こちらこそ……
楽しいバトンを廻してくださってありがとうございました(^^)
初めてだったので、思わず手が汗ばんだのは秘密です(笑)

児童書は、良いですよね~(〃▽〃)
バーティミアスとかも書きたかったのですが、断念です_| ̄|○
夢の有るお話は、幾つになってもワクワクしますよね(*^_^*)

十二国記は、確かに長編ですよね~(^^;)
でも読み出したら絶対止まりませんよ?(^^)
最初の一冊目はちょっと読んでいて辛いのですが、二冊目からはどんどこ読み進めちゃうはずです!
機会があればチャレンジしてみてくださいね!

P.S 扁桃腺はどうやら大丈夫そうです(^^;)抗生物質って、すご~い(笑)
気を使って頂いてありがとうございます。三連休なので、月曜からはバリバリ仕事しますよ~!!(-д-)b
【2005/11/19 10:53】| URL | せんと #-[ 編集] |  ▲ top

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。